北村薫ファンサイト「北村亭」
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
Search this site.
RECOMMEND
北村亭サイトコンテンツ
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
作家 北村薫先生のファンサイト「北村亭」の管理人のブログです (ここでの更新は終了しました。北村亭(http://kitamura-tei.com)をご覧ください)〜
<< 北村薫先生の短編掲載についての『小説新潮』編集部のツイートに期待度急上昇! | main | 『小説新潮』2月号に北村薫先生の短編小説掲載!1月号に引き続き《私》の登場!正ちゃんも! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
掲示板「Cafe北村亭」運営終了について
急なことではありますが、北村亭内の1コンテンツである掲示板「Cafe北村亭」の運営を終了させていただきました。

サイト開始当初から色々形を変えつつ運営していたメインコンテンツで、一時期は常連さんの間で頻繁にオフ会が開かれたりと盛況でしたが、ここ2・3年はほとんど利用がなくなり
それと入れ変わるようにスパム投稿(アダルトサイトや怪しいブランド通販サイトとか、諸々のサイトへの誘導を目的とした投稿、もしくは本当に意味のないスパムそのものの投稿)が大量に発生するようになってきました。

このスパムが、多い日は日に数十件も投稿され、通知が来る度に都度都度削除していました。
しかし仕事中や寝ているときなど即座に消すことができず、数時間表示されっぱなしで、見苦しい状態をご覧になった方もいらっしゃったかと思います。
最近のスパムの投稿元IPはだいたい中国かアメリカで、こちらからアクションもできず、受動的に投稿者のIPを拒否する設定をしてはいました。ただ拒否したらしたで別のISPから投稿してくるのでキリがありませんでした。

投稿がない中でスパムの削除だけやっているのもなかなかモチベーションが維持できません。
ただスパム投稿を排除しつつ昔のようにたくさんの方に利用いただくのもそれはそれでなかなか難しく、どうしようか色々考えた末に終了という結論に至った次第です。


掲示板以外のなにか別の形で交流とか告知とかを自由にできるツールを提供できるといいんですが・・・まあそれをひとつのサイトでなんでもやる時代は既に終わってるのかもしれませんね。
SNSなんかの個人個人のつながりに乗っていく・・・という意味では今のところtwitterが一番相性がいいような気がしています。

もし、
「こういうツール使ってやってみてよ」
という感じのご意見ご要望がありましたらぜひお知らせください。

あ、北村亭そのものの運営はまだやめるつもりありませんので、誤解なきよう。
今後もよろしくお願いします。

| 北村亭絡み | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:22 | - | - |









http://arumatik.jugem.jp/trackback/1586
/